タロットカードのメッセージ(カップの4)

目次

カップの4のキーワード

自分の世界へ籠る・外へ関心が向かない・自分の視点だけで物を見る・不満足・無関心・やる気を失う

遠くを見あげると、きっと何かが変わる

具体的に悩みがあるわけではない。
けれど、
何か満たされない

現状はマンネリしている。
でも、何を求めているのかは
わからない。

もっと楽しいこと、
刺激のある喜びが
ほしい。

こんな気持ちになったことって、
誰でも一度はありますよね。

そんな疑問を自問自答しているうちに
自分自身へ没頭しすぎて
自分の世界へ籠ってしまっていませんか?

自分の中に答えを探すため
感覚に集中しすぎて
外へ関心が向かう力が
だいぶ弱くなっているかもしれません。

内観することは
もちろん大切なことです。

でも、行き過ぎると
感受性が鈍化して
自分以外に無関心になり、
あなたに差し出されている
外からの情報や助けに
気づかないこともあります。

答えを求めようと必死に内観するけれど、
みつからない。
だから内観を続ける・・・。

こんな悪循環から抜け出すためには
感情の流れの停滞を止めましょう。

まずは、
今あなたが既に手にしている
カップの中身をよく確かめてください。

あなたがあんまり価値がないと
思いこんでしまっているものも
実は別の角度から見れば
ものすごい輝きを放っているという
ことって、
よくあるんです。

あなたの気持ち一つで
ガラリと変化するでしょう。

まずは自分の足元ばかり見ていないで
遠くに目を向けてみてください。

自分の世界から出て
広い価値観を探検しましょう。

外の世界にふれるうちに
自分の持っているものの価値に
心から感謝することになるはずですよ。

高橋のひとこと

カップの4の男性は、腕組して座り込んで、瞑想するように目をつぶっています。
どんなものも絶対受け入れないぞ~~!という強い意志が感じられますね( ´△`)

自分自身に向き合うことは当然大切なことですが、このカードでは内観することがネガティヴな意味で使われているようです。
なんでも、行き過ぎは絶対ダメ。頑固すぎたり、人の意見を聞かな過ぎたり、協調性がなさすぎたり・・・。いろんなシチュエーションを想像できますね。

チャンスに気づいていない、という可能性もあります。周りに対してのアンテナの感度をちょっと強めると、良い情報が転がっているかも。
可能性をみつけられるもみつけられないも、あなたの心持ち一つです!

=

高橋りか
タロットリーダー
タロットの魅力に取りつかれ30年以上/プロになって13年目。

2017~2019年、東京・下北沢で「本と雑貨とタロットのお店 Tbooks下北沢」を運営。
占いの専門書やカードの販売、個人セッションを行っていました。

現在は「高橋式決断タロット」を提唱し、オンラインでの個人セッション等で活動中。

YouTubeでは、初心者の方向けに「Oからわかるタロット講座」を配信しています。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる