タロットと星占い、どっちが人気?

こんにちは。高橋式決断タロットの高橋です。

タロットと星占い(西洋占星術)。占いの人気二大巨頭と言える二つ。どちらも名前は目にしたことがあるはずです。
この二つの占いの内容の違いについては、こちらの記事でご紹介しました。

今回は占い内容ではなくて、どんな人に人気があるのか。どうして人気があるのか、というのを考察し、ぶっちゃけどっちが人気あるのか?という結論を出してみました。
この二つには決定的な違いがあり・・・。

目次

星占いの人気の理由

星占いは、生まれた日によってもれなく全ての人に振り分けられているんですよね。全員が当事者で、無条件で「あなたはこれ」というのが決まっているんです。そしたら自分は何に当てはまるの?っていうのが気になりますよね。
星占いが何でこんなに一般に普及しているか。それは、必ず自分にかかわりがあるからなんです。

毎年のように「20●●年の星占い~天秤座~」みたいな本を、いろいろな占い師が出しているでしょう。占い本は基本的には一歩踏み込んだ占い好きしか手に取りませんが、毎年の運勢本はごくごくライトな占い好きさんも毎年買っていたりする。星占いは占いという枠を超え、市民権を得ているのだな~と感じます。

星占いでわかることはざっくり言うと「自分はこれからどうなるのか(運勢)、自分はどんな人なのか(性格)」です。誰でも自分はどんな人なのか他人に言い当てられたい願望があるんですよね。自分のことが知りたいんです。そして少しでも生きやすくしたい。よりよい人生にしたい。
星占いって人生に強く根付いているんですね。

タロットの人気の理由

一方でタロットは、未来を当てるツールとして使われていますから、エンタメに近いです。エンタメとは、気分転換や遊びのこと。結果を聞いてキャイキャイ言ってしばらくしたら忘れるという、一時の楽しみがメインです。TVの朝の情報番組の星占いに近いかな。

おみくじのように「引く」だけなので、事前情報といったものが不要。気になる人との未来を占う時なんかでも、個人情報(名前、生年月日等)は全く必要ないです。 とーっても気軽。 また、漠然とした質問(私がよく生きるにはどうしたらいいでしょうか、とか)とか、言っちゃえばどんな質問にも答えてくれます。

星占いの優勢勝ち!

では、星占いとタロットは一般的にどっちが人気があるのか・・・と考えたときに、これは間違いなく星占いだと思うんです。

タロット占いにはカードを引くことが必要で、そのひと手間がとっつきにくさというか、ハードルを上げている。
タロットカードはかっこいいので好きな人は好きなんですけど、やっぱりとってもオカルティックですよ。決して一般受けするものではない。カードをちらっと見て「ああ、こっち(ディープな占い)ね。怪しいな~、近づかない」って思う人もいるでしょう。

なじみがないとやっぱり怖いと思うんです。

だからタロットは人気があるとは言っても星占いほどメジャーではないです。ちょっと足を踏み込んだ占い好きさんに浸透している感じ。軽く足を踏み入れた人はその魅力に気づき、どっぷりはまりやすい。そういうファンに支えられている感じでしょうか、タロットは。

タロットの本当の魅力

私にとってタロットはエンタメではなく、人生で必要なあらゆる考え方が含まれた「道しるべ」的なものです。自分の頭で決めきれなかった時に客観的に今の自分に必要な考え方のヒントをくれる、お守りのようなツール。こういう使い方だと、どんな人でも必要な場面はあるし、絶対に人生の助けになる

そう確信して、マニアックな占い好きさんだけではなく、占いライトユーザーの一般の人たちにタロットを浸透させたい。どんなやり方だと届くかな。最近はいつもそれを考えています。

高橋りか
タロットリーダー
タロットの魅力に取りつかれ30年以上/プロになって13年目。

2017~2019年、東京・下北沢で「本と雑貨とタロットのお店 Tbooks下北沢」を運営。
占いの専門書やカードの販売、個人セッションを行っていました。

現在は「高橋式決断タロット」を提唱し、オンラインでの個人セッション等で活動中。

YouTubeでは、初心者の方向けに「Oからわかるタロット講座」を配信しています。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる