タロットカードのメッセージ(ソードの4)


ソードの4のキーワード

休息・小休止・静かに準備する・黙想・充電・自分の内なる声・肩の力を抜く・未処理になっていることを片付ける

何もしないことが一番するべきこと。

状況をちょっとでも良くしようと
自分のできることを
少しでも動いてみる。

成長するために、
新しい扉を開くために、
行動する。

とっても重要なことです。

でも、そうしない方が
物事が好転する時もある。

ソードの4が出る時が、
まさにそんな小休止をすべき時です。

自分から能動的に可能性を
探していくのではなく、
まずは一休み。
あなたに必要なのは休息です。

目を瞑り、
自分の内なる声に耳を傾けてみましょう。

「つらいな」「動きたいな」
そんな声が聞こえてくるかもしれません。

せっかくの休息です。
肩の力を抜いて、リラックスしましょう。
体をゆっくりと休めれば、
次の扉が自然と開きます。

そのうちに充電が完了したのがわかり、
静かに次のステップへの準備を始めるでしょう。

未処理の問題を何か抱えていたら、
そこから整理していくのがいいですね。

何もしないという大きな行動を、
勇気を持って取ってください!

高橋のひとこと

大きく羽ばたくために、時にはじっくりと休む時間が必要です。
休んでいる間にエネルギーが溜まり、次への活力とアイデアが生まれるのです。

とはいえ、じっとしてるのって人によっては辛いかもしれません。
あなたに勧められた最大の行動が「休むこと」だと考えてみてはいかがでしょうか?
一生懸命休みましょうね(*´з`)

================================================================
高橋りかのタロットセッションは東京・下北沢で行っております。
スケジュールの確認とご予約はこちらからどうぞ。
================================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です