タロットカードのメッセージ(ソードの3)


ソードの3のキーワード

悲嘆・孤独・裏切り・落ち込む・失望する・傷つく・誰かを落ち込ませる・不意打ち・喪失感

胸が張り裂けるような突然の悲しみ

生きている限り
楽しいことばかりではなりません。

嫌なことや、つまらないこと、
理不尽なことだって
あることはわかっています。

でも。
一番ショックが大きいのは
予想もしなかった悲しい出来事が
起こった時。

これまで自分の信じていた世界が
突然全部ひっくり返された。
昨日までの穏やかな日常は
どこにいったの?というくらいの
心の痛み
動揺がおさえられません。

突然すぎて、心の準備もなかったため
傷がとても深いものになります。

ソードの3は、
そんな心の痛みの訪れを
暗示しているのです。

それはどんな出来事なのでしょう?

例えば、
何かに失望したり
心を乱す知らせを聞いたり
孤立していると感じたり、
辛い真実をみつけたり。

大切な人に
あなたの気持ちが理解されないのかも
しれません。

自分自身を振り返り、
気づいていなかったり、気づきたくない
不都合なことはありませんか?

一方で、
あなたも誰かの気持ちを傷つけている
可能性があります。

悲しみから抜け出す手段は
自分を許すことです。

間違っていると気づいた時は
自分を許し、
そして、他人の間違いも
許しましょう。

そうすることで、
ゆっくりと、あなた本来の
輝きを取り戻せるはずですから。

高橋のひとこと

ハートに3本の剣が刺さっているこのカードは、見るたびに胸が痛みます。
ソードのカードですので、感情的な問題というよりは考え方の不一致、食い違いで起こるトラブルが予想されます。

剣は3本もありますので、大きい問題が一つあるのではなく、小さな問題が複数重なって起こる可能性も(‘A`)

このカードが出たら自分の周囲にそんなトラブルの種がないかを観察してみましょう。例え後々本当にトラブルが出てきたとしても、何の心づもりもない時に起こるよりよっぽどましです。それに、早い段階で対処すれば、ソードの3が表すほどの痛みに繋がらない可能性もあります。

ネガティブなカードが出た時はがっかりして、そのカードを引いたこと自体を忘れようとするものですが(笑)、よりハッピーな未来を作るためのアドバイスカードとして利用してしまいましょう!

================================================================
高橋りかのタロットセッションは東京・下北沢で行っております。
スケジュールの確認とご予約はこちらからどうぞ。
================================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です