タロットカードのメッセージ(ペンタクルの2)


ペンタクルの2のキーワード

バランスを保つ・柔軟性・他の人と共に働く・流れに従う・変化に対応する・楽しむ・ユーモア・適応力

この局面、調子よく切り抜けよう

ペンタクルの2は
絵柄から意味を
ストレートに想像しやすい
カードです。

おどけた様子の若い男性が、
二つのペンタクル(金貨)を
まるでジャグリングするかように
操っています。

一方、彼の後ろの海では
波が大荒れです。
二艘の船も、この荒波に
沈むのも時間の問題、と
いった感じ。

プチパニックの背景との対比が
彼の飄々とした表情を
いっそう引き立てますねo(゚◇゚o)

どんな状況においても、
バランス感覚を大事にしましょう。

1つのことだけに専念するのではなく
一度に複数のことをするのもオススメです。

全ての面を同じように大事にすると
全ての面で良い結果がでます。

あなたに今一番必要なのは
流れに従う柔軟性です。

物事はどんどん変化していきますが
柔軟に対処することで、
荒波も乗りこなすことができるのです。

方向性を一気に変えても
いいんですよ。
自由に新しいアプローチを
試しちゃってください。

げんなりしてしまうような
障害があっても、
その瞬間を楽しんでいるかのように
なめらかに切り抜けましょう。
その軽やかさが、あなたにはあります。

どんな状況でも
ユーモアの感覚を失わずに
楽しむことができるはずです。

そんな自信ないよ!と思うなら
もっと自分自身を信じてください。

目標を達成するために
必要となるものの全てを
既にあなたは手にしているようです。

今は頑固にぶつかっていく時では
ありません。

脇道にそれてよけたり
時には停止したり後退することが
結果的に、前に進むための
最善策であったりするのです。

しなやかにふるまうことが
得策といえましょう!

高橋のひとこと

「憎めないお調子者」。個人的にペンタクルの2の男性に名付けたい名前です。
あなたの周りにはいませんか?どんな状況でも誰が相手でもなんとなーく上手く付き合える人。
目立とう目立とうとしているわけではないけれどしっかり存在感はあり、特技があるわけではなさそうなのに器用で失敗知らずの人。
人生を楽しんで飄々としているイメージは、高田純次に通じるものがあります!高田純次、好きですよ(*’v`)b

================================================================
高橋りかのタロットセッションは東京・下北沢で行っております。
スケジュールの確認とご予約はこちらからどうぞ。
================================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です