タロットカードのメッセージ(ワンドの9)

目次

ワンドの9のキーワード

自分を守る・防御・警戒する・慎重に行動する・忍耐強さ・持続する

心を守る最後の砦は、自分自身です

ワンドの9の人物は、傷を負い
たくさんの棒の陰で警戒心をあらわに
佇んでいます。

今やれることはやりつくしました。

追い詰められ、すでに劣勢になっている彼は、
用心深く慎重に時を待っています。

今は無理に攻撃に出ず、まずはしっかりと守りを固めましょう。

自分の予想を超えた事態かもしれませんが、
油断せず、これ以上の傷を作らないようにするのです。

どんなことがあっても負けずに、あきらめずに
進み続けること。

現状を打開するためのエネルギーは
確かにあなたの中に存在していますから、
最後の最後で忍耐強さが勝負を決めるんですよ。

高橋のひとこと

棒がいくつも立っている中に包帯を巻いている男の人が一人・・・
ワンドの9は一見地味なカードです。そして、出たらがっかりするカードの一つでもあると思います。

地味なんですが、日常生活でよく陥ってしまうシチュエーションを表しているんです。
社会生活を送っていると、一生懸命頑張ってもどうしても心が傷つく場面は出てきてしまう。どんなに精一杯やってもうまくいかないこともありますよね。

そこからどう行動するかが、その人の真価を問うと思うんです。思うようにいかなかったり動いても動いてもダメだった時に、自分の心を守りながら次の一手のタイミングを待てるか

ワンドの9は不利な状況でも打開する力があなたにはある、と言っています。
このカードが出たらがっかりするのではなく、逆に「自分にはやれる力がある。もうちょっとがんばってみよう」と思ってくださいね。

高橋式決断タロットの個人セッション
個人セッション 【高橋式決断タロットの個人セッション】 高橋式決断タロットは悩みを解決すること/目標を達成することに100%フォーカスしたタロット占いです。 辛い気持ちを共感して...
高橋りか
タロットリーダー
タロットの魅力に取りつかれ30年以上/プロになって13年目。

2017~2019年、東京・下北沢で「本と雑貨とタロットのお店 Tbooks下北沢」を運営。
占いの専門書やカードの販売、個人セッションを行っていました。

現在は「高橋式決断タロット」を提唱し、オンラインでの個人セッション等で活動中。

YouTubeでは、初心者の方向けに「Oからわかるタロット講座」を配信しています。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる