タロットカードのメッセージ(カップの8)


カップの8のキーワード

視点の変化・先へ進む・関心が移る・発見の旅・自分にとっての真実・現状へ背を向ける

既に過去になってしまったことを認める強さ

永遠に続くことなど何もない。

わかっていても、受け入れられないことって
たくさんある。

このカードは一目で
ある事柄がすでに過去のものになってしまった
ことが、見て取れるのです。

あなたか、あるいは周囲の誰かの
視点や考え方は前とは変わり
現状について関心が薄くなっています。

嫌になった!というほどパワフルな拒絶ではなく
ただただ「関心が移った」。

望みのない状況を見捨て
終わらせて、その状況を抜け出し
次のステップに向かっている様子もうかがえます。

さあ、いろんな見方ができるこのカード。

進み始めた人物に足並みをそろえる?
留まり、置き去ったカップの価値を再認識する?

選択肢はあなたにあるのです。

高橋のひとこと

残された8つのカップはしばしば「古い感情」と説明されます。恋愛問題でこのカードが出たとしても、状況によって全く解釈が変わってきます。去っているのは本人か?相手か?しっかりとリーディングしましょう。

どちらにしても変化を恐れる人間の性としては、物悲しさを感じるカードでもあります。人物を見つめる月の表情からは、先を進むことを祝福しているのかしていないのか、大変微妙な表情と言えますね(^-^;

================================================================
高橋りかのタロットセッションは東京・下北沢で行っております。
スケジュールの確認とご予約はこちらからどうぞ。
================================================================