40代の女性の転職が成功する3つのポイント


アラフォーの皆さん。
転職したい!と思ったことはありませんか?

長くお勤めされていれば、少なくとも一度や二度は「転職」が頭をよぎったことがあると思います。

真剣に転職を考え始めても、この年齢で次の仕事がみつかるかな?今の仕事より辛くなったらどうしよう…等、転職をして後悔するのが怖くて一歩踏み出せない方もいるでしょう。

今回は、40代に入った女性が転職を成功させるポイントを考えてみたいと思います。
あわせて特に大事な転職をしたくなる理由や、思い切って転職をした場合に起こりうるリスクを挙げます。

ぜひ、ご自身のケースに当てはめながら読んでみてくださいね。

転職したくなる理由

仕事を辞めたくなる理由とかぶるのですが、以下のような意見が多いです。

  • ライフワークバランス(プライベートの時間が取れない)
  • お給料が低い
  • 人間関係が悪い
  • 社風が合わない
  • やりたい仕事ができない
  • このまま続けるべき仕事か疑問

なぜ、転職したいのか。今の会社のどこに不満があるのか。
そこは必ずしっかりと自分の中で整理しておかなければなりません。
ここが曖昧だと、転職できても後々後悔する可能性が高くなるからです。

転職した場合のリスク

前職を超える条件の仕事が見つからない

思い切って今の仕事を辞めても、現状の条件を超えるような条件の仕事はなかなかみつからないことも多いようです。

何かを得るために何かを失う覚悟をして、転職にのぞむ必要があるでしょう。

入社した会社の社風になじめない

40代の転職に限った話ではありませんが、実際に入社するまでは会社の社風の本当のところというのはわかりません。
入ってみないとわからないという、ある意味、賭けの要素がある部分です。

入社前に社風が自分に合うかを知る手掛かりになるのは、面接時の印象だと思います。
面接の日は会社に入った時から五感を研ぎ澄ませて、自分がどう感じるかを観察しておくといいでしょう。
この時違和感を感じた場合は、十中八九、あなたには合わない会社です。

入社したら人間関係がよくない

入社してみないとどんな人間関係になるかはわかりませんよね。
もし、ものすごく苦手な人ばかりと一緒に仕事をしなければならなかったら、本当に辛いです。

その場合は会社内に心を許せそうな人を探したり、会社の外で誰かに相談したりして、人間関係の改善を努力する必要が出てきます。

思っていた仕事をやれない

やりたい仕事をやるために転職したのに、面接の話とは違って全然違う内容の業務をやらされているというお話、よく聞きます。

とても運が悪いですが、会社も業務を回すために雇ってくれたので、まずは必要とされる業務をやるのが筋なのかな~と、個人的には思います。

アラフォー女性の転職、上手くいく3つのポイント

転職先での優先ポイントを洗い出す

先ほど、転職したい理由を整理しておいてくださいと言いましたが、これが転職先選びにとても有効です。

どんなことを職場に求めるのかは人によって全然違いますし、同じ人でもいろんな経験を経て、条件が変わってくるはずです。

今の自分には何が優先ポイントなのかを、しっかり確認しておきましょう。
優先ポイントの高いものから大事にして、ポイントが低くなるごとに「当てはまらなくてもしょうがないか」の気持ちを持つことも必要だと思います。

雇用形態にこだわらない

正社員にこだわると、どんなに頑張っても転職先をみつけられないこともあるようです。

違った雇用形態でも他の条件などがマッチしているのであれば、転職先の候補にしてみてはいかがでしょうか。
働いているうちに正社員への道が開けるかもしれませんし、別の可能性が出てくるかもしれません。

雇用形態にあんまりこだわりすぎないのは、40代での転職には特に意識したい部分です。

やりたい仕事と稼ぐための仕事を分ける

せっかく仕事を辞めたのに、やりたい仕事ができない。
そういう時は、本来やりたいと思っている自分の好きな仕事と生活のための仕事を分けて考えてみてください。

やりたい仕事をさせてくれる会社をずーっと探しているよりも、稼げる、しかもそんなに嫌ではない仕事を割り切ってやりながら、自分で小さく好きな仕事を始めてみてはどうでしょう?

今はだんだんと副業も普及し始めています。恐らく、遠くない未来にはほとんどの会社で認められることになるでしょう。

年を重ねてもずっと好きな仕事をしていたい人にとっては、自分で小さく仕事を作る経験って大切です。
好きなことを職業に。ライフワークを仕事にするための5つの心得で紹介したように、自分サイズで無理なく好きな仕事をするというイメージです。
お金は別のところで稼いでいるので、焦って収益化しなくてもよく、ゆっくりと自分の理想を追求でき、精神的にも満足度が高いです。

高齢化社会になって定年を超えてもずっと元気に働きたい場合は、雇用してもらうことばかりを考えるのではなく、自分の仕事を作る発想になってもいいかもしれません。

40代の女性が転職するのはとても難しいと世間では言われていますが、視点を少しずらせば転職先をみつけるのはそんなに難しいことではないと思います。

自分の中の譲れないこと、譲れることを見極め、ぜひ転職を成功させてくださいね☆

=============================================================
高橋りかのタロットセッションは東京・下北沢で行っております。
スケジュールの確認とご予約はこちらからどうぞ。
=============================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です