タロット占いは対面とメール、どっちがいいの?


こんにちは。

昨日まで3日間、久しぶりに対面鑑定をした高橋です。

突然の告知にもかかわらずお申込みいただいた方々、下北沢までお越しくださってありがとうございました!

また、日程についてお問合せいただいたお客様にも感謝いたします(*^^*)

対面鑑定は根強い人気があるんだな~と再確認したところです。

またそのうち機会をみつけてやりたいと思います☆

普段はメール占いを軸に活動している私ですが、対面占いとメール占いはそれぞれ持ち味が違うと感じています。

今日は私の思う対面占いとメール占いの長所・短所をまとめてみますので、ご自身が占いをしたいけどどういうのを選べばいいかな・・・?と迷った際の参考になればうれしいです。

対面占い~ワイワイ楽しく元気をもらえる

対面占いの長所と短所

対面鑑定は何といっても目の前で占い師が占いをしてくれるので、目で見て面白いですし、いろんな占術を使う先生の場合は特にアミューズメント感覚で楽しむことができます。

(いろいろな占術が次から次へと出てくると、得した気分にもなります。)

また、占い師とその場で話しながら進めることができるので、占い師と波長が合った場合は予想以上の精度を見せることも。逆に口下手な人は占い師の雰囲気にのまれて言いたいことがうまくいえないことも多々あるようです。

占い師側からしてみると、対面鑑定はその場で言葉をつなぎ合わせて鑑定していくので、割と浅く広くの鑑定結果になることが多いです。

(メリット)

・思い立ったらすぐに占ってもらえる

・いろんな占術で占ってもらえる

・目の前で占いをしてもらえるので安心

(デメリット)

・占い師のいる場所に、行きづらい

・結果的にいくらかかるかがあいまい

・占い師と相性が悪いと辛い・・・

・言ってくれたことを忘れがち

対面占いにオススメの場面

特に深刻な悩みはないけれど、占いを楽しみたい

月別の運勢を知りたい

友達と一緒に占いをしてもらいたい

メール占い~本気で悩みを解決したい方に

メール占いの長所と短所

メール鑑定では、思い立って申し込んでもすぐに回答がもらえないという大きなデメリットがあります。

悩みはとにかくすぐ解決したいですもんね。

でもこの「時間がかかる」というのは悪いことだけではありません。

普段目をそらしがちな悩みと自然と向き合うことになり、結果的に遠回りなようで解決への最短距離なこともよくあります。

ですので、どうしようもなくなってしまった悩みについては、メール占いは得意分野といえます。

ただメール鑑定では、占い師の顔が見えないというところも大きなデメリットですよね(?_?)

メール占いに興味がある方は、サイトやブログなどを見て、考え方や人柄に惹かれる占い師さんをみつけてくださいね。

占い師側からするとメール鑑定は準備や文章作成等がありますので、他の鑑定方法に比べて手間がかかりますが、深いリーディングをすることができるのでとてもやりがいがあります。

(メリット)

・人に知られずに相談できる

・何度も読み返せる

・悩みをじっくりと話せるので、深い鑑定をしてもらえる

・アフターフォローをしてもらえる

(デメリット)

・目の前で占ってくれていないので、信頼するのが難しい

・結果をもらうまでに時間がかかる

・メールでのやり取りが必要

メール占いにオススメの場面

本当に困っている悩みがある

自分で考えたけれど答えが出ない

悩みはあるけれど、うまく説明できる自信がない

***********************************************

以上、対面占いとメール占いの長所や短所、オススメの場面などを挙げてみました。

どちらもいい面と悪い面がありますので、ご自身のシチュエーションに合わせて選んでみてくださいね☆

私はメール鑑定を「悩みにはメールがいいでしょ」と確信を持って始めました。

でも、対面鑑定を久しぶりにさせて頂いて、話すことで気持ちが軽くなったりやる気が出るのはかなり大きなパワーになることを実感しました。(私もお客様からパワーをいただきました!)

ですので、今後は「対面」と「メール」は違った味わいの占いとして、うまく二つを取り入れながら活動していきたいと思っています(*´◡`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です