恋人欲しい?狙うは、かっこいいより「かわいい」男


恋人が欲しい、そこのあなた。
どんな人とお付き合いできたらうれしいですか?

かっこいい男性…いいですね。
でも、私がオススメするのは、かっこいいというよりかわいい男性です。

かっこいい男性の方が惹きつけ力は強いですが、あなたがながーく、しかもふかーく付き合えるのは、かわいい男性の方だと思う。

そして大事な注意点ですが、この記事で言う「かっこいい」や「かわいい」は、実際とは直接関係がなくて(笑)、自分自身が相手をどう思うかっていうことです。
あくまで主観のお話しです。

かっこいい(と感じる)男性=ドキドキさせてくれる・オスの魅力を感じる
かわいい(と感じる)男性=あなたのツボを突いている

というような定義でしょうか。

どういうことか、早速ご説明いたしましょう。
(以下、便宜上、男性を男と表現させていただきます)

かわいい男って?

「かわいい男」と聞くと、弟タイプとか、私がいなきゃあの人はダメなのよ!、年下の男の子…みたいなイメージが出てきますが、そういう意味ではありません( ;∀;)

自分のツボを突いてくれる人ですね。一言で言うと。

人によってツボは全然違うと思うんですが、何かしらの出来事があった時に、キュン☆とすることってあると思うんです。
キュン☆は、ドキドキ…というよりも、むしろ子犬を見た時の「可愛い~!!」に近い気持ち。

そんなキュン☆を起こしてくれる相手のことはきっと、「かわいい」と感じているに違いありません。

例を挙げると、なんか抜けていたり、愛嬌があったり、素朴だったり、不器用だったり。
こういう出来事があって、彼のこの対応が、ものすごーく共感できた。
上手く言えないけど、いいなあ。好きだなあ。

こういうのが、ツボにはまったという状態です。

理由を論理的に説明できないけれど、
私だけだと思うけれど、
誰にも共感してもらえないけど(それでもいい)、
そんな感じ。

ツボにはまるのって、無条件の愛に繋がります。
よくわかんないけど相手がかわいくって仕方ないんですよね。

それって多分本能的に惹きつけられているので、ちょっとやそっとじゃ切れない絆になることが多い気がします。

反対に、かっこいい男とは。

かっこいい男性との恋愛は、刹那的になりがちですが出会った時の吸引力は半端ありません。

恋愛するのが怖くなる、「中毒性」とはでもお話ししましたが、かっこいいと感じる男性との恋愛はアドレナリンがブシュブシュ出ちゃうので、中毒性がものすごく高くて、振り回されがちです。
下手すると自分の時間全てを恋愛にささげることにもなったり。

かっこいいと感じるというのは、彼の存在の大半を、異性としての魅力で惹きつけられているということでしょう。
まさしく「The・恋愛」です。
女性としての満足感は半端ないと思います。

でも、こういう愛って冷めやすいんですよね。
異性としての魅力で惹かれあったのはいいけれど、肝心のその人の内面のことはよく知らないまま付き合い始めたので、だんだんとお互いが見えてくるにつれて一方的に幻滅してしまったり。
恋愛が儚いと言われるゆえんでしょう。

たまーに、かっこいいとかわいいを同じバランスで両立している強者もいます。
有名人で言うと、TOKIOの長瀬くん。あんなにかっこよくてかわいいが炸裂している人もいるんですね。

かわいい!と感じて付き合い始めて、相手をかっこよく感じてきた…ということもあります。
それって最高の恋愛の形ではないでしょうか(*^^*)

あなたの求めている恋愛の形によって狙いを変えよう

いわゆるハラハラキュンキュン、心のアップダウンが毎日続く、一時も心の休まらないような「The・恋愛」がしたいのか。

じわ~っと心に染み入る愛情と、相手へのほのぼのとした愛着、緩やかだけど強靭な心の繋がりを持ちたいのか。

あなたはどんな恋愛がしたいですか?

もちろん、どちらがいいと決める必要はありません。
相手との関係で、その割合を作っていけばいいんです。
かわいい男とドキドキすることもできますし、かっこいい男と穏やかな関係を作ることだってできるはずです。

始まりの形は色々でも、最終的にあなたはどんな形の恋愛がしたいのか。
一度考えてみてはいかがでしょうか。

個人的にはかわいい男と、恋愛気分も適度に楽しみつつまったりお付き合いするのが幸せそうな気がする。
そういう相手は結婚にもすごく向いていそうですよね。

今日は果てしなく妄想してしまいました…。
皆さん、自分なりの素敵な恋愛を楽しんでくださいね☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です