幸せな人になるためのたった1つのコツ


先日、近所のお花屋さんで、1800円のうすいベージュピンクの可愛いバラの花束が1000円になってたんですよ!

買ってきて、家にあったガラスの花瓶に活けて、リビングの机に飾っておきました。
今1週間くらい経ってますがまずまず元気で、見るたびに心がぽわ~となっています。

少しして首がガクっとなってしまった一輪は、根元からカットして小さい器に軽く水を張って、仕事机のところに置いたり。
セールのお花も、お気に入りのものを選ぶとだいぶ楽しめますね~♪

私は昔からお花(特にブーケとか、花束)が好きで、フラワーアレンジメントを習っていたこともあります。
だから、花をもらうとすごく嬉しいし、部屋に生花があるとテンション上がります。

残念ながら毎日欠かさず飾るという習慣は無いんですが、「ちょっと良い気分になりたいとき」なんかにお花屋さんのサービスブーケを愛用しています。

誰にでも、自分を機嫌よくする方法ってありますよね。
少し心が疲れてしまった時とか、モヤモヤ感がぬぐえなくて、調子悪い時。
そんなとき、あなたはどんな自分のご機嫌取り、してますか?

私は花を飾ったり、お風呂に長めに入ったり、一人で小さな雑貨屋さんをブラブラ見たり、カフェに行ってボーっとしたりします。私は一人になることが大事。
お酒も大好きなんですが、コンディションが悪い時はいいお酒にならないことが多いから、あまり飲みません。

誰よりの大切な、「私」の機嫌。

一人になってブラブラしてると、だんだんと心の芯がスーッとしてくる感じがする。
私のリズムが帰ってきたな、という感じ。
こうなってくると、人と会ってもちゃんとうまくしゃべれるし、人の話も聞けるようになってます。

今日は仕事がらみで、すごく嫌な態度を取られてしまいました。
すごく頭に来たのち、ぐーっと気分が沈んで、鬱々としてしまいました…。そういう時って止まらない。

その後、家族とご飯を食べながらたわいもない話をしていたら、少し心がスッとしてきたな、と感じています。よかった~。
自分の心の声に耳を傾けるのって、すごい大事ですよね。

幸せな人になるためにたった1つコツがあるとしたら、それは自分の機嫌をちゃんと取ってあげることです。

大人ですから、人の機嫌はとても気を使って毎日過ごしていると思います。
ぜひいつも、誰よりも大切な相棒「あなた自身」の機嫌を取って、誰よりも幸せな人になってくださいね。

=============================================================
高橋りかのタロットセッションは東京・下北沢で行っております。
スケジュールの確認とご予約はこちらからどうぞ。
=============================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です