お酒と占いのふかーい関係


こんにちは。タロットリーダーの高橋りかです。

私が店主をしておりますTbooks下北沢が、先日プレオープンをいたしました!
2ヶ月近く少しずつメンバーで準備をした、本と雑貨とタロットカードのお店です。

タロットカードはスタンダードなものから、一般的なお店ではなかなか見られないようなクラシックなものまで、幅広くご用意しています。

例えば私のお気に入りケルティック・タロット。
オーストリアのカードで、シンプルかつユニークなデザインが目を引きます(*´◡`*)
(もちろん占いにもバリバリ使えますよ!)

タロットやその他の占いや引き寄せ系の本も充実しております。

また、私が「この本は自信を持ってオススメしたい」と思える、恋愛や愛情にまつわるエッセイや小説、女性の人生、生き方、働き方などの本が揃っています。
何かに悩んでいる方、人生で新しいヒントが欲しい方にはとってもオススメの本たちです。

なお、店主の趣味であるお酒や食、旅行や古い建物、ファッションカルチャー、絵本などの気軽に読める本もたくさんあります。

お近くにお越しの際はぜひ遊びにいらしてくださいね!!

Tbooksは週末(土・日)しかやっていないので、ご注意を☆

好きな本=あなたの頭の中

さて、今回のコラムはお酒と占いの関係についてです。

Tbooksの開店準備期間に、本を揃えるためまず好きな本や影響を受けた本をまるっと振り返る作業をしました。

本って面白いですね。自分の興味のあること、頭の中がそのまんま出てきちゃうのです。誰かに興味を持ったら「どんな本が好きですか?」って尋ねると一気にその人への理解度が上がる気がします。

私の興味の一番は・・・お酒でした。(占い系を除くと!です)
お酒自体が好きなのはもちろん、居酒屋さんの雰囲気が大好きなんですね。

考えてみるとお酒と占いって、つながりがある気がします。

お酒も占いも、心を溶かす

美味しく飲めている時のお酒は、優しく心を溶かすと思います。
自然と自分のことを話せたり。明るい気持ちになって、未来についての話もしたくなる。

占いも、自分の話をしながら心を解きほぐし、明るい未来を夢見る。

お酒の場ではなぜか占いがやりたくなりませんか?
普段「占いはちょっと・・・」と思っている人も、お酒を飲んでいると挑戦したくなるし、自分の未来が知りたくなりますよね。
酔っぱらったノリっていうのも大きいでしょうけど( ̄ー ̄)

占いもお酒も、その人らしい部分が出てきやすいのかなあって思います。

占いもお酒も、過度の依存は禁物。
お酒をたしなみながらの占いは、とっても楽しいものですよ!
忘年会や年末の集まりなんかにぜひ、お試しくださいませ☆

================================================================
高橋りかのタロットセッションは東京・下北沢で行っております。
スケジュールの確認とご予約はこちらからどうぞ。
================================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です