タロット占いの一番の魅力と一番難しいところ


こんにちは。タロットリーダーの高橋りかです。

皆さん、占いは好きですか??

私は小さい頃から占いが大好きでした。
小学生の頃から私にとって占いが魅力的だった理由。
多分、「なんかドキドキワクワクする」のと、「自分について知りたい」からだったと思います。

ほんとに、いろんな占いを試した気がします。
星占い、四柱推命、手相、紫微斗数、ルーン、インド占星術、易、姓名判断、霊感・・・
ジャンルは何でも、とにかく占ってもらいました。どれも面白かったです(*^^*)

そしてそのうち、自分でもいろんな占いをやり始めました・・・。

その中でも、タロットは群を抜いて大好きで。
タロット占いは解釈も難解な方ですし、決してとっつきやすい種類の占いではないと思うんですが、なぜか惹きつけられたんですよね。

今回は、占いをする側としてのタロット占いの魅力と難しいところを考えてみたいと思います。

タロットの一番の魅力

タロット占いは数ある占いの中でも特に、占い師の裁量の範囲が広いです。
同じカードが出ても、占い師によって出てくる言葉が全然違う。
面白いと思いませんか?

もちろん、多くの人が取る「カードの意味」というものは存在します。
カードを作った人(ウェイト=スミス版のウェイト博士など)の解説書で、カードの意味が説明されていたりもします。
一つ一つの絵柄のシンボルにも意味があったり、タロットと関連する占術と繋げて様々なキーワードを入れ込んできたりもします。
それでも、タロットは「解釈が画一的にある」占いとはちょっと違うのかな?と感じるのです。

タロットカードは、カードを見て感じるインスピレーションを増幅させて、未来の選択肢を広げるツールだと思います。
シンボルの意味やタロットの歴史を勉強するのもとても大切ですが、それはあくまで自分のインスピレーションを刺激して、自分なりのキーワードを見つけ出す手掛かりに過ぎないと思います。

カードの解釈に迷った方に、私はよく「カードを見てなにを感じますか?」と言います。
カードを見て感じる心の動き、そこから出てくるイメージ、それを現実の質問に落とし込む。
その創造性こそがタロット占いの一番の魅力だと、日々感じています。

「こうあるべき」と思う自分の考えをひとまず置いておいて、カードに聞いてみる。
そうすると、意外な角度からアドバイスをもらえたり、それでいいんだよ!と背中を押してくれたりする。
タロットカードを通して潜在意識の力を増幅させ、繋がるというイメージでしょうか。ちょいとスピリチュアルっぽい話ですが。

カードからのアドバイスは、実は本人の潜在意識からのアドバイスではないかな、と高橋は考えています。
相談者の方のお話を聞いて私がカードを切る。
そこで出た答えは、きっと相談者様の心の奥底では既に出ている答えなんでしょうね。

1枚のカードがいろんな想像をさせてくれて、いろんな可能性を見せてくれる。
何かに頼るのではなくて、自分で未来を掴みに行ける。
私にとってタロットカードは、そのための最強のツールです。

タロットの一番難しいところ

自由度の高いタロット占いですが、もちろんそこが難しいところです。

タロットを勉強したい人にまずお勧めしたいこととして、タロットと仲良くなりましょうと以前の記事で書きました。

仲良くなってくると、カードを引いたとたんにイメージが沸いてきます。
私の場合は「感情」がまず出てきます。
こういう気持ち、こういうシチュエーション、こんな出来事・・・
連鎖的にイメージが沸いてきます。

その中で難しいのは、「言葉にすること」。
イメージを言語化することです。
漠然とあるイメージの中から、質問内容のケースに合わせて適当な言葉に置き換えるのは、ものすごく難しいです。

そういう時に助けとなるのが言葉のキーワードですね。
自分なりのキラーキーラードを持っておくと、そこからイメージを膨らませてその質問に合った言葉をみつけていけるのです。
キラーキーワードはよく解説書に載っているものでもいいですし、載ってないものでもいい。
自分が感じる「これ!」というものを、持っておくのです。

これはとっておきのやり方なので、タロットを勉強中の方はぜひやってみてください(*^^)v

リーディングをもっと深くするためには

タロット占いは意味を覚えてその通りに言えばいいというものではないと思います。
自由度が高い分、占い師側の人間性が出てしまう占術です。
占い師がこだわりたい部分をこだわればいいんです。

私は昔から、「言葉」をすごく大事にしています。
ご質問に対してどんなアドバイスをどんな伝え方でするか。
どう伝えれば相談者の方の心に一番届くか。
私のリーディングではそこを一番大事に考えています。

だから、言葉や伝え方のバリエーションをたくさん持ちたい!と常々思っています。
語彙力を鍛えてよりお客様に伝わる深いリーディングができるよう、今後も精進していきます☆
皆さんも自分なりのタロット占いの魅力、考えてみてくださいね。

================================================================
高橋りかのタロットセッションは東京・下北沢で行っております。
スケジュールの確認とご予約はこちらからどうぞ。
================================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です