心底気分が落ち込む時に、スッキリ立ち直る秘策


せっかくの週末、暗い話題でスミマセン。
日々の落ち込み、あなたはどうやって解消していますか?

嫌な目にあった時。
ひどいこと言われた時。
理不尽な態度を取られた時。
ガツーンと頭に来て、ズキズキッと胸に突き刺さり、心が嫌ーな気持ちで支配されてしまいます。
ふいなショックって些細なことでも気持ちが引きずられて、棘のようにチクチク痛い気持ちがずっと残ります。

そんなこと全然気にしないか、サラッと気持ちを切り替えられる人になりたい。
けれど、かなり気にしいな私なので、自分で自分をコントロールして、調整することが大切です。
気持ちを切り替える何かのステップを取り入れないと、嫌な気持ちの時間が長くなってしまいます。

私は、何か嫌な目にあった直後は、なるべく一人になってお茶をしたり、町を歩いたりします。
そして気分を少しクールダウンさせて・・・。
一旦落ち着いても、嫌なことは割とすぐフラッシュバックしてくるんですよね。
ふと気が付くと頭をよぎったりして、また不快な気持ちを感じるんです(:_;)

そういう時、最近は意識して体を温めています。

これは、愛読している「その「おこだわり」、俺にもくれよ!!」に載っていた方法なんですが。
麒麟の川島さんが、ポジティブを保つ為に体温を一度上げることを提唱していて、銭湯にダダハマっているそうなんです。

川島さんはかなりネガティブ思考になりがちな方みたいですが、銭湯の後はいつも明るい気持ちになるので、スベリまくった時などに愛用しているとのことです。
(普通のお風呂よりグッと温まるので、特に銭湯がいいとか)

この漫画を読んでいたらすぐにでも銭湯や温泉に行きたくなって、近場で行けそうなところを一気に探しまくりました ( ̄▽ ̄)
ピックアップした中の一つ、調布の深大寺温泉に先日行ってきましたが、川島さんの言う通り、すっかりネガティブ思考は消えてしまいました・・・!

体温が上がる=脳がゆるゆるに

正確に言うと、あんまり深い思考が働かない。単純に、ぼんやりいい気持ちにずっとなっている感じです(笑)。
ネガティブなことを思い出しても、それについて悶々と考えることができないんです。
ゆる~い精神状態というか、ぽやぽや~っとした人になってます。

川島さんの言うポジティブってこういうことか!と理解しました。
でもこの状態、なかなか気持ちがいい。
ネガに支配された人にはとてもオススメです。

最近ポジティブな気持ちになれない。
嫌なことばかり考えてしまう。という方は、ぜひ体を温めてみてください。
銭湯や日帰り温泉がオススメですが、おうちの湯船に長めにじっくりつかるのでも、効果があると思います。
ポカポカ→ボヤ~→ホカホカ→ゆるゆる→幸せ、な流れを味わえますよ☆☆

考えすぎてしまう時は、思考を介さず体にアプローチしてみましょう!

=============================================================
高橋りかのタロットセッションは東京・下北沢で行っております。
スケジュールの確認とご予約はこちらからどうぞ。
=============================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です