好きな人に囲まれて暮らすと、世界は優しくなる


2018年ももう少しで約半分が過ぎ去ろうとしています。今年の上半期はいいことありましたか?

取り立てて大きないいことがなくても、毎日楽しく過ごせればそれが一番幸せだったりする。
毎日を楽しく過ごす大きな要因は、好きなモノに囲まれること。
お気に入りの空間でお気に入りの服を身にまとい、お気に入りの飲み物を飲む。想像しただけで幸せ。「お気に入り」って、自分のメンタルを最高にする秘訣だ。

同じように、好きなヒトに囲まれて生きるのもとっても大切だなあと感じる。学生の頃までは自分で自分の世界を選ぶのが難しかった。与えられた世界に違和感を感じていても、変えることはなかなかできない。学生時代ってある意味本当に修業の場だな~と思う。

大人になり、私たちは好きな場所を選べるようになった。好きな人に囲まれて暮らすことを心がければ、あなたの世界はとっても優しいものになる。

そんなの選べない、と思うかもしれない。でもそんなことない。本当に嫌な人がいるなら、その場から逃げだしたほうがいいんです。逃げることで幸せになれることってよくある。すーちゃんシリーズの「どうしても嫌いな人」を読んでもらえるとその辺の気持ち、よくわかると思う。

いろんな世界がある。だからいろんな人がいる。でもみんながみんな自分に合うとは限らない。お互いを尊重して棲み分けすればいいと思う。どこで生きるかを選ぶのは自分自身なんだから、どうせだったら好きな場所をみつけよう。

違和感を感じるなら思い切ってガラッと場所を変えてもいい。そうしたら一気に取り巻く人が変わる。期待通りの変化かどうかはわからないけれど、確実にあなたの世界はリニューアルする。世界は人で作られているから。

人間は変化を恐れるから行動に移すのは勇気がいるかもしれないけれど、行き詰ったときにはぜひお試しください。まずは週1回、新たな場所に行くのをオススメします!ちょっとずつちょっとずつ新しい風がはいってきますよ。